<   2010年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

三つ葉の詰め草




左眼に映る柔な視界
僕は明日も抱けるかなぁ

流れる星がスベテなら
きっと北極星に祈りを捧げ
四つ葉の詰め草がありふれてるならば
三つ葉をみんな欲しがるんでしょ?

僕がもう詩えなくなって
酒場辺りで溺れるならば
あなたは指して笑ってくれるかなぁ

三つ葉も四つ葉もカイワレも
ホントはたいして変わりはしないくせに

僕はまだ詩えるよって
夕暮れ辺りに強がって
ただ葉の隙間の空気の違いが
僕を何だか嬉しくさせる

左眼に映る柔な視界
僕は明日も抱けるよ


[PR]
by setsuna-yoshida | 2010-04-30 12:13 |

ロマンとチック



ギラギラした頃に
手に入れたモノと
ギラギラの末に無くしたモノを
測りにかけた事があるかい?
不感症を着飾るあなた
きっと真っ赤になってしまうよ

オトナになって手に入れた物と
オトナになって失くしたモノを
測りにかけた事があるかい?
多感症な僕ら 誰もオトナになんかならないよ

「クソったれ」を「まぁまぁ」で押し殺してみても
「何で」の心を ムズカシイ言葉で誘惑しても
その先に見えるあなたは誰?

怪訝な顔で見るけれど
あなたがウソブク「未来」って奴より
僕のアワグくお伽話の方が
スコブルきっとステキだよ

みけんにシワをよせるけど
あなたが語る「男」より
僕が描く「男の子」の方が
よっぽどなおさらロマンチックだよ

僕は悪ガキ
何時も何時だってはんこーき
一生一代はんこーき
夕暮れ辺り
あなたがきっとクタクタ時分
たくらみ笑いをたずさえる

「さぁ、大人達は眠った 子供の時間の始まりだ」

ロマンチックな話をしよう


[PR]
by setsuna-yoshida | 2010-04-22 14:00 |

雨ニモ負ケテ




雨にも負けて 風にも負けて
雪にも夏の暑さにも負けて
丈夫な心はなく 欲ばっかで
上手く怒れず いつも静かに呑んでいる

一日にオルメカ 一瓶と煙草と
少しの野菜を食べ あらゆることを
自分の感傷に入れて
よく見聞きし わかり そして忘れ
ネオンの街の 路地裏の 小さな呑み屋にいて

東に病気の子供あれば 行ってただ横に座り
西に疲れた母あれば 行ってただ横に座り
南に死にそうな人あれば 行ってただ横に座り
北の喧嘩や訴訟あれば つまらないから呑もうよといい

日照りの時は 雨を詩い
寒さの夏は陽炎を描き
みんなに頭がおかしいと言われ
褒められもせず 苦にはされ
そういう者に 私はなりたい
そういう者で 私はありたい



[PR]
by setsuna-yoshida | 2010-04-15 11:44 | 戯言