ヘタクソな旅支度


僕の生きる小さな世界には
たまにとてもキレイな
花が咲くんだ
すぐに枯れてしまうから
どーしてもってあの子に
届けたいから
この街を出るって決めたんだ

迷子になるなよって
隣の昨日が地図をくれて
よろしく伝えろって
桃色の思い出が伝言頼み
獏に喰べられた夢に限っては
一緒に来るってきかないんだ

どーしよう
何か何故だか泣きそうだ
ここには二度と戻れない事だけは
何か何故だかわかるから

この場所が僕の居場所だって
その事だけはどーにもこーにも
わかるから

ねえあの子、もー少しだけ
待っててね
ぜったいのたぶん行くからね

[PR]
by setsuna-yoshida | 2014-07-31 11:39 |
<< 求愛のダンス 僕の知ってる少しの事 >>